東京・三田にある「ラーメン二郎」を起源とする、超大盛りの野菜や分厚いチャーシューが特徴のラーメンのことを「二郎系」というんだそうです。小倉にも、駅前にあった「だるま」で提供していますが、その「だるま」さんが京町に移転して、装いも新たにオープンしていました。

メニューは、基本の「小ラーメン」がすでに大盛りという麺の量(250グラム、650円)で、ほかに「大ラーメン」(400グラム、750円)、「汁なし」(700円)など。厚切りチャーシューを追加した「小ぶた」(750円)、「大ぶた」(850円)など。トッピングのニンニク、野菜、背脂、辛味だれは無料で追加できます。

[codepeople-post-map]

フォローしてね!