昭和20年代の旦過市場周辺

昭和20年代後半、小倉駅の駅舎が現在の西小倉駅から現在の場所へ移転してくることに伴い、小文字通りも拡幅工事が行われた。それまで木製だった神岳川に掛かる橋も架け替えられようとしている。写真右端は旦過交番。屋上には、敵機の来襲を見張る「哨戒塔」が設けられていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

近日開催予定のイベント

現在予定されているイベントはありません。

ピックアップ記事

  1. 紫川大歌声喫茶(東日本大地震復興支援)開催いたします〜 主催   We Love小倉実行委員会…
  2. 魚町2・3丁目銀天街でお買い物をして魚町お買い物券を当てよう! 3月10日(金)~3月20日(月…
  3. 小倉駅から魚町銀天街、リバーウォーク北九州まで一帯の飲食店が期間中、オトクなメニューをずらーっと提供…

小倉のニュース











ページ上部へ戻る