「欣葉」料理長だった張さんが独立開業「麗白」

魚町のインクスポットビルと言えば、有名なお寿司屋さん「もり田」があることで知られていますが、ここが美食の聖地になりそうなお店がオープンしました。台湾出身で、高級たお椀料理に有名店「欣葉」で修業を積んだ張さんが開業されています。張さんは、台北の本店のほか、大阪店、小倉店で料理長を務めるなど一級の腕前です。

ランチタイムは「ランチセット」(オードブル3種、スープ、メイン料理、麺またはおかゆなど、デザート付き、1,500円)、「麗白ランチコース」(中華風刺し身サラダ、オードブル4種、スープ、メイン料理、麺またはおかゆなど、デザート付き、2,000円)。

夜は、「コース」(5,000円~)のほか、「エビチリソース」(1,400円)、「海鮮ゆば揚げ」(850円)、「小籠包(ショーロンポウ)」(780円)、「エビとトマトのさっぱりタンメン」(1,200円)、「台湾カラスミの前菜」(2,200円)などの単品メニューもあります。

[codepeople-post-map]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

近日開催予定のイベント

現在予定されているイベントはありません。

ピックアップ記事

  1. [vrview img="" ]夜会百五夜のゲストは北九州市立大学の兵頭エマさんでした。 北九…
  2. 第百四夜のゲストは 北九州市のローカルヒーロー!キタキュウマンとして活躍されている滝夕輝さんです。…
  3. 〜夜会百二夜目 Kurocafe の黒木翔太さん〜 現在、北九大の女子大生5人がプロデュースし…

小倉のニュース











ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。