夜会107夜のゲストは、バナナ姫ルナとして活躍されている北九州市役所の井上純子さんでした。

バナナ姫ルナとは
元々、門司港のキャラクターであったバナナ姫ルナ。
当時、北九州市の観光課に務められていた井上さんは趣味のコスプレでPRも出来るのではないかとスタートしました。
全国的に有名になったバナナ姫ですが、
実は衣装は井上さんの一部手作り&セルフ修繕なんです( °_° )!!!
自腹をとって衣装の一部を足して、手間をかけてセルフで修繕までしてるそうです。
行政の仕事としての活動でしたが、お金をかけていなかったという裏話に驚きました。
他にも、ママとしてのバナナ姫は?有名人に会ったことあるの?バナナ姫の2代目は?
と沢山の質問が飛び交いました。
あれ?バナナ姫って活動休止していなかったっけ?
いいえ、今年の10月に復活し帰ってきたんです(((o(*゚▽゚*)o)))
復活の理由は、こう話していただきました。
「バナナ姫をやっていると人に感謝される。」

「人に喜んでもらえる。やりがいがある。」

バナナ姫の人気の理由は

ゆるキャラでもないから、とっても目立つ。
一番は井上さん自身のバナナ姫への想いの強さ。
ではないかと思いました。
可愛いだけじゃない!パワフルで熱い思いを持ったバナナ姫ルナのファンになった夜会でした。

フォローしてね!