小倉・紫川沿いの県道「さくら通り」、命名記念で桜植樹

昨年7月、国道3号線と199号線を南北につなぐ紫川東側の県道63号線が「紫川さくら通り」と命名されたことを記念して、「常盤橋京町広場」(小倉北区京町1)で3月12日、桜の植樹が行われました。 植樹した桜は約5.5メートルの「修善寺寒桜」と「枝垂れ桜」2本の計3本。紫川の新しい名物として育てていきましょう。

「小倉経済新聞」関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

近日開催予定のイベント

  1. 人が集まる公共空間をつくる

    11月 17 @ 7:00 PM - 8:30 PM

ピックアップ記事

  1. 紫川大歌声喫茶(東日本大地震復興支援)開催いたします〜 主催   We Love小倉実行委員会…
  2. 魚町2・3丁目銀天街でお買い物をして魚町お買い物券を当てよう! 3月10日(金)~3月20日(月…
  3. 小倉駅から魚町銀天街、リバーウォーク北九州まで一帯の飲食店が期間中、オトクなメニューをずらーっと提供…

小倉のニュース











ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。