第五十八夜_ライプツィヒ「日本の家」共同代表 大谷 祐さん

  • 2015/5/29
  • 第五十八夜_ライプツィヒ「日本の家」共同代表 大谷 祐さん はコメントを受け付けていません。

 IMG_2874

演題「風雲!小倉城 大謀議」でした。(以下 山領真広君のレポートです。)

 2014年春、第6回リノベーションスクール@小倉の公共空間活用コースとして小倉のまちを舞台に繰り広げられた、参加型都市芸術祭「風雲!小倉城」について、お話していただきました!あの「風雲!小倉城」から一年、再び小倉に風雲を巻き起こすべく、企みをもった人々が集結し、「『風雲!小倉城』大謀議」と題して裏話などを聞かせていただきました。「風雲!小倉城」を記録したDVDを上映してあの興奮と感動を振り返り、その後のトークイベントで「風雲!小倉城」の苦労話がどんどん飛び出し、参加者も驚愕しておりました。

IMG_2868 IMG_2870

DVDの内容は「風雲!小倉城」の企画立案から、下見、準備、リハーサル、本番までの笑いあり、アクシデントありのドキュメントでした。たくさんの参加者が合流し一つの目的のために、チームになっていく様子はまさにドラマを見ているようでした。

トークイベントでは、「まちを回遊させることの難しさ」「ハイテンションと冷静のギャップが良かった」など運営側・参加者側の今だから言える見解を楽しく話していただきました。2時間にわたる講演の最後は「小倉は寛容なまち」「『ありがとう』が次へつなげる原動力」と締めくくっていただきました。

代表の大谷さんもですが、関係者の方々は公共空間にある可能性を見つけ、「ぐいぐい使っちゃえ!」という勢いを感じる皆さんでした。

18:00- 開会

18:05- DVD「風雲!小倉城・全記録」鑑賞(一部省略版:1時間15分)   19:20-   簡単な夕食(大刀洗のおばあちゃんのがめ煮とかりんとう、Andy Coffee)     食べながらトークイベント:私達と「風雲!小倉城」

 コメンテーター 二宮 啓市(北九州まちづくり応援団株式会社)                 安藤 智哉(北九州市立総合療育センター 生活指導員)             奥平 大(大刀洗町役場 地域おこし協力隊)                  他「風雲!小倉城」の参加者メンバーたち

 ファシリテーター 大谷 悠

IMG_2866

大刀洗町の奥平さんから、ご当地の金平ゴボウと卵焼きのご提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

近日開催予定のイベント

現在予定されているイベントはありません。

ピックアップ記事

  1. 紫川大歌声喫茶(東日本大地震復興支援)開催いたします〜 主催   We Love小倉実行委員会…
  2. 魚町2・3丁目銀天街でお買い物をして魚町お買い物券を当てよう! 3月10日(金)~3月20日(月…
  3. 小倉駅から魚町銀天街、リバーウォーク北九州まで一帯の飲食店が期間中、オトクなメニューをずらーっと提供…

小倉のニュース











ページ上部へ戻る