「YK STORES 株式会社」の吉田一直さん

【あったらいいな、こんなもの。ないなら作ろう、“面白いもの”!】

こんにちは!!!
今回はYK STORES 株式会社 代表取締役の吉田一直さんにお話を伺ってきました。
皆さん、「かき氷専用醤油」や「宇宙しょうゆ」をご存知ですか?
おもわず「えぇ!?」と驚いてしまうような斬新な商品を販売しているのがこの会社です。
食品だけにとどまらず多角度から“あったらいいな”を具現化していく吉田さん。
どんな楽しい話が聞けるか楽しみですね!それでは早速取材してみましょう(^^♪

<このお仕事を始めたきっかけを教えてください。>

この仕事を始めたきっかけは、前職にあると思います。今の仕事は二つ目の仕事で、そもそもは違う仕事をしていました。ですが、働いているうちに“もっと会社の外を見て日々向上していくようなビジネスがしたい”と思うようになり、働いていた会社を辞め、今の会社を立ち上げました。具体的に何かがしたかったわけではなく、ただ自分に合ったビジネススタイルで働きたかったのです。

<なぜ最初、醤油を売ろうと思ったのですか?>

いえ、最初醤油を売ろうなんて思っていませんでした。多くの方々は、私の会社に“醤油”のイメージを持たれているかと思いますが、実は、立ち上げた当初、醤油は売る目的ではなく、宣伝用ツールとして取り入れていました。宣伝をするからには、わかりやすく目を引くものがいい。醤油だったら誰もが知っているし、なおかつ安価。これを面白くすれば会社の宣伝にはもってこいだ!と思い、「プリン専用醤油」を開発しました。その結果、思いの外周りからの受けが良く、販売することになったのです。この「プリン醤油」がきっかけで、醤油はもちろん、「食」、「もの」、「サービス」など幅広い分野から面白い商品を企画するようになりました。プリン醤油があってこそ今の会社があるといっても過言ではないかもしれませんね。

<お仕事をする上で大切にしていることは何ですか>

一つ目は人。二つ目は、“何か繋がる”という気持ちです。この仕事は、一人ではできません。こんなのがあったらいいな、こういったことをしてほしいな、という人のつぶやき、もしくは依頼などを元に、一緒に具現化することが私の仕事なので、まずは種をまいてくれた人がどんな方なのか、どんなに遠くても実際会いに行くようにしています。そしてもう一つ、“何か繋がる”という気持ちです。どんなことも、やってみないことにはわかりません。やっていくうちにきっと何かが繋がっていい商品、サービスができると思っています。

<これからのお仕事の展望を教えてください。>

まずはもっと全国に名を広めていきたいと考えています。そして、全国区になるような有名な商品を作ることはもちろんですが、ゆくゆくはそれをもとに地元の賑わいつくりに貢献していければいいなと考えております。例えば、ある商品を全国販売用とは別に、北九州限定版を作って販売することで観光客が少しでも来てくれたら、ちょっとした地域発展の手助けができますよね。もっとこの会社のことを全国に知ってもらい、将来的には北九州の一つの観光産業として取り入れていってもらえると嬉しいです。

今回お話を伺った吉田さんは、とてもユニークな方で、なおかつ実行力もあり、お話を聞いていくうちに思わず一緒に企画したくなりました!皆さんの中にも、こんなのがあったらいいな・・・と思っている方がいらっしゃるのではないでしょうか。思いを抱えているだけではもったいないですよ。吉田さんと一緒にワクワクするような商品を作ってみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

近日開催予定のイベント

現在予定されているイベントはありません。

ピックアップ記事

  1. 魚町2・3丁目銀天街でお買い物をして魚町お買い物券を当てよう! 3月10日(金)~3月20日(月…
  2. 小倉駅から魚町銀天街、リバーウォーク北九州まで一帯の飲食店が期間中、オトクなメニューをずらーっと提供…
  3. テーマ 東日本大震災復旧復興へ祈りを込めて「私達は 皆さんを 想い続けます 3.11を決して忘れま…

小倉のニュース










ページ上部へ戻る