「爆買い」や「円安」の影響か、小倉にも歓呼きゃ中国のお客様がたくさん訪れるようになりました。しかしながら各お店レベルでは各国語の対応は難しく、せっかくいらしたお客さまを取りこぼしているのが現状です。そんな状況を少しでも改善しようと、アーケード内に流すアナウンスを2015年10月から4カ国語対応にしています。

フォローしてね!